納豆の効果とは?!美容・ダイエット・健康すべてのジャンルで大活躍!

好き嫌いがハッキリと分かれてしまう「納豆」ですがみなさんは食事の中で取り入れていますか?納豆は美容・ダイエット・健康すべてのジャンルに絶大な効果を持っています。

そこで今回は「納豆の効果」についてご紹介していきます!

 

納豆ってどうして納豆なの?

納豆を知らない方はいないかと思いますが納豆が「納豆」と呼ばれている理由については知っている人が少ないのではないでしょうか?納豆の名前の由来について調べてみました。

 

納豆と呼ばれる理由には、いくつか説があります。

  1. 1.昔は、お坊さんがお寺の台所である納所(なっしょ)で納豆を作って食べていたので「納所豆」(なっしょまめ)と 呼ばれていた。これがつまって「納豆」となった。
  2. 2.昔、納所で作られた豆は、桶(おけ)や壷(つぼ)などの容器に入れて貯蔵(ちょぞう)されていたことから、「納(おさ)めた豆」が縮(ちぢ)んで「納豆」となった。
  3. 3.神棚(かみだな)に供(そな)えた煮豆(にまめ)にしめ縄(なわ)のはしっこが偶然(ぐうぜん)ふれて、稲(いな)わらに住みついていた納豆菌(きん)が繁殖(はんしょく)して豆が糸を引いた。 おいしい食べ物を授(さず)けてくれた神様に感謝(かんしゃ)し、神様に納めた豆という意味をこめて「納豆」と北国では呼んだ。

などです。

出典:タカノフーズ株式会社公式サイト

 

納豆の効果とは?

引用:美活ライフ

納豆の名前の由来が分かったところで早速、納豆に期待できる効果について見ていきましょう!

 

納豆の効果

 

アンチエイジング効果あり!美容にも◎
納豆の「ポリアミン」という成分は、肌のハリをよくし、動脈硬化を防ぐなど、アンチエイジングに効果があります。また、納豆には、消化によいタンパク質、アミノ酸、豊富なビタミンB群が含まれます。これらは、肌や髪を作る栄養素なので、美容への効果も期待できます。

引用:【納豆の効果・効能】美容効果、健康効果を逃さない食べ方とは?アレンジレシピ9選!

 

納豆は美容、アンチエイジングにとても効果があるんですね。老化防止に適した成分がたっぷり入っているので女性は積極的に食べたい食材ですね。

 

まだまだある!花粉症にも効果あり、免疫力もアップ
納豆のネバネバに含まれる「レバン」には、アレルギー抑制作用があるため、花粉症や気管支喘息、じんましんなどのアレルギーに効果的です。

さらには、納豆菌による整腸作用で、免疫力のアップにも繋がります。書ききれないほどの納豆パワー、おそるべし・・・!

引用:【納豆の効果・効能】美容効果、健康効果を逃さない食べ方とは?アレンジレシピ9選!

 

また納豆には免疫力をアップさせる力もあります。なので普段から風邪をひきやすい方などは毎日の食事に摂り入れていくと◎ですね。

 

ダイエットや糖尿病にも!血糖値の上昇を抑える効果
納豆に含まれる食物繊維とビタミンB2は、血糖値の上昇を抑える効果があります。なんとこの効果は、ごはんと組み合わせた場合でも発揮されます!ごはんは糖質なので、血糖値を急上昇させてしまう食品ですが、納豆と組み合わせることで血糖値の上昇を抑えられます。血糖値は急激に上がることで糖分が脂肪に変わりやすくなるため、ダイエットには血糖値を緩やかに上げることが効果的。血糖値の上昇を抑えることは、糖尿病の予防にも効果的です。

引用:【納豆の効果・効能】美容効果、健康効果を逃さない食べ方とは?アレンジレシピ9選!

 

ダイエットにも効果を発揮する納豆。食べておけばどの分野でも活躍してくれるので毎日摂りたいですね。