ダイエットにはNG!【太るサラダ】のカロリーを抑える方法!

 

ダイエットに人気の食べ物『サラダ』。ですが、選び方を間違えるとせっかくのダイエットが台無しに!

そこで今回は、ダイエット中にNGな『太るサラダ』とはどんなサラダ?どうしても食べたい場合はどうしたらいい?など『太るサラダ』について調べてみました!

 

【太るサラダ】とサラダのカロリーを抑える方法

 

 

では早速!『太るサラダ』を1つずつご紹介!また、どうしても食べたい場合に”カロリーを抑える方法”も、合わせてご紹介していきたいと思います!

 

ポテトサラダ

じゃがいもは栄養価の高い食材ですが、糖質が多く、カロリーも高い野菜です。

さらに、ポテトサラダにはマヨネーズも入っているので、脂質も増え、高カロリーなサラダになってしまうのです。

また、かぼちゃサラダも同様に糖質が多いため、ダイエット中にはあまり向きません。

どうしてもポテトサラダを食べたい時には、マヨネーズをヘルシーなカロリーオフのものにしたり、ポテトの代わりにおからを混ぜるなどの工夫をしてみましょう。

引用 ダイエットを邪魔する「太るサラダ」!ヘルシーなつもりが逆効果?

 

春雨サラダ

春雨はヘルシーなイメージがありますが、実はでんぷんが主成分の炭水化物であり、高カロリーな食物です。

同じグラム数を食べるのであれば、ご飯の方が低カロリーなほど。

そのうえ、市販の春雨サラダに使われているドレッシングは、砂糖や油を多く使っているので、カロリーはさらに高くなります。

ダイエット中に春雨サラダを食べる際には、自分でドレッシングを作ったり、ポン酢で食べたりしましょう。

引用 ダイエットを邪魔する「太るサラダ」!ヘルシーなつもりが逆効果?

 

 

マカロニサラダ

パスタの一種であるマカロニも、炭水化物です。

さらにこちらもマヨネーズがたっぷり使われていることが多いため、高カロリーとなり、ダイエットには不向き。

マカロニサラダは野菜も少なくなりがちですので、サラダというよりは副菜だと考えて食べるとよいでしょう。

引用 ダイエットを邪魔する「太るサラダ」!ヘルシーなつもりが逆効果?

 

ツナサラダ

ツナ自体は低カロリーで高たんぱくと、ダイエットに向いている食材なのですが、オイル漬けのツナ缶を使う場合は要注意!

脂質が多くなりすぎて、カロリーが高めになります。マヨネーズを加えて和えれば、さらにカロリーはアップ。

ツナをノンオイル缶のものにして作るようにすると良いですよ。

引用 ダイエットを邪魔する「太るサラダ」!ヘルシーなつもりが逆効果?

 

コーンサラダ

とうもろこしも糖質が多く、さらにマヨネーズやコールスロードレッシングで和えてあるために、脂質も多くなります。

とうもろこしの栄養価は高いので、ダイエット中でも少し入っている分には良い食材ですが、たくさん食べすぎることのないように注意しましょう。

引用 ダイエットを邪魔する「太るサラダ」!ヘルシーなつもりが逆効果?

 

ヘルシーだと思っていた”春雨サラダ”や”コーンサラダ”が、意外や意外!『太るサラダ』だったとは!

ですが、ドレッシングをポン酢にしたり、マヨネーズはカロリーハーフにしたり、ツナはノンオイルにするなどちょっと気をつけるだけでカロリーを抑えることは可能です!

ダイエット中はサラダも”食べ方を意識して”、上手に取り入れていきましょうね♡